あたらしいコロナウイルス 「退院たいいんしたあとかみけた」

Article header image

国立こくりつ国際医療研究こくさいいりょうけんきゅうセンターは、あたらしいコロナウイルスで入院にゅういんしていたひとに、退院たいいんしたあとのからだ様子ようすについてきました。 はなしいたのは2がつから6がつ退院たいいんした63にんで、平均へいきん年齢ねんれいは48.1さいでした。最初さいしょ具合ぐあいわるくなってから4かげつぎたころに、いきくるしかったひとは7にんでした。からだがだるかったひとにおいがわからなかったひとは、6にんずついました。せきがひとは4にんあじがわからなかったひと1人ひとりでした。 14にんは、具合ぐあいわるくなってから2かげつぎたあとに、かみけたとっています。このなかの5にんは、2かげつはんぐらいでなおりました。しかし、9にんけてからあまり時間じかんがたっていないため、まだなおっていません。 エボラ出血熱しゅっけつねつやデングねつになったひとも、あとでかみけることがあります。調しらべた医者いしゃは、これからも研究けんきゅうつづけるとはなしています。

To article list Next article ›
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore