北京ぺきんオリンピック スキージャンプで小林陵侑こばやしりょうゆう選手せんしゅきんメダル

Article header image

北京ぺきんオリンピックで6日むいか、スキージャンプの男子だんしノーマルヒルの試合しあいがありました。日本にっぽんから4にん選手せんしゅました。 小林陵侑こばやしりょうゆう選手せんしゅは1かいに104m50、2かいに99m50んで、きんメダルをりました。スキージャンプの男子だんしで、日本にっぽん選手せんしゅきんメダルをったのは、小林こばやし選手せんしゅまえは1998ねん長野ながの大会たいかいでした。 小林こばやし選手せんしゅは、きんメダルがまるとあに小林潤志郎こばやしじゅんしろう選手せんしゅってよろこびました。小林こばやし選手せんしゅは「2かいいいジャンプができました。あに一緒いっしょくやしいときもうれしいときも頑張がんばってきたので、とてもうれしかったです」とはなしました。 スキーの男子だんしモーグルでは5日いつか堀島行真ほりしまいくま選手せんしゅどうメダルをりました。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore