日本にっぽん会社かいしゃ変化へんかしたウイルスのワクチンの研究けんきゅうはじめる

Article header image

日本にっぽんくすり会社かいしゃ塩野義製薬しおのぎせいやく」は、ウイルスの一部いちぶからひとつくったたんぱくしつ使つかって、ワクチンをつく研究けんきゅうをしています。去年きょねん12がつからは、このワクチンをひと注射ちゅうしゃする試験しけんをしています。 手代木てしろぎ社長しゃちょう10日とおか変化へんかしたウイルスに効果こうかがあるワクチンの研究けんきゅうはじめたといました。社長しゃちょうは「いまは、変化へんかしたウイルスの遺伝子いでんし情報じょうほうから、ワクチンに使つかうたんぱくしつつくはじめたところです」とはなしています。 社長しゃちょうは、日本にっぽん変化へんかしたウイルスがつかったときのために、日本にっぽん会社かいしゃがワクチンの研究けんきゅうをすることが必要ひつようだとっています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore