ビールの会社かいしゃ 健康けんこうのことをかんがえたビールを

Article header image

サントリービールは「糖質とうしつゼロ」のあたらしいかんビールをることにしました。ビールは糖質とうしつおおくてふとりやすいからまないというひとにもんでもらうためです。 キリンビールも去年きょねんから「糖質とうしつゼロ」のビールをっています。サッポロビールは去年きょねんから、病気びょうき原因げんいんになる尿酸値にょうさんちすくなくする成分せいぶんはいった、ビールのあじものっています。アサヒビールは今年ことしがつ、アルコールが0.5%のビールのあじものはじめます。 サントリービールによると、去年きょねんあたらしいコロナウイルスがひろがって、みせむビールはおととしより42%すくなくなりました。しかし、かんビールは1%ぐらいおおれました。 千葉県ちばけんみせにビールをいにひとは「いえにいる時間じかんえて運動うんどうしなくなったので、健康けんこうのことをかんがえたビールにえました」とはなしました。 ビールの会社かいしゃは、健康けんこうのことをかんがえたビールをはじめています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore