群馬県ぐんまけん コロナウイルスにをつけることを外国語がいこくごつたえる

Article header image

群馬県ぐんまけんでは16にちまでの1週間しゅうかんに、あたらしいコロナウイルスがうつったひとが90にんいました。このなかの70%ぐらいが外国人がいこくじんでした。 群馬県ぐんまけんには、ブラジルやペルーからはたらきにている日系にっけいじんなど、外国人がいこくじんがたくさんんでいます。このため群馬県ぐんまけんは、ポルトガルやスペインで、ウイルスがうつらないようにマスクをして、せまところ大勢おおぜいあつまらないようにつたえます。外国人がいこくじんはたら会社かいしゃったり、インターネットを使つかったりしてつたえます。 大泉町おおいずみまちは、まちんでいるひとの20%が外国人がいこくじんです。大泉町おおいずみまちは、特別とくべつに18にちから今月こんげつわりまでは、大切たいせつ用事ようじのとき以外いがいは、かけないようにまちひといました。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore