どもが熱中症ねっちゅうしょうにならないように日傘ひがさひとえる

Article header image

気温きおんが35℃以上いじょうまでがるとてもあつつづいています。熱中症ねっちゅうしょうにならないように、どもが使つか日傘ひがさひとえています。 愛知県あいちけん名古屋市なごやし会社かいしゃつくっている日傘ひがさは、1ぽんが2000えんから2500えんぐらいです。ちいさいどもでもつことができるように、とてもかる材料ざいりょうつくっています。今年ことしいままでに去年きょねんの40ばいの4000ぼんれました。 福岡県ふくおかけん筑後ちくごは、小学生しょうがくせいみんなに日傘ひがさくばりました。奈良県ならけん岐阜県ぎふけん小学校しょうがっこうでも、どもたちが日傘ひがさをさして学校がっこうかよっています。 どもの熱中症ねっちゅうしょうについてよくっている医者いしゃは「気温きおんが28℃よりたかくなったら、日傘ひがさをさしたほうがいいとおもいます」とはなしています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore