まめからつくったにくのような商品しょうひん 気温きおんげるガスがすくない

Article header image

アメリカのケンタッキーフライドチキンは10日とおかから、エンドウまめのたんぱくしつなどからつくった鶏肉とりにくのような商品しょうひんはじめました。 この商品しょうひんは、会社かいしゃが3ねんまえはじめてジョージアしゅうみせりました。ほかのしゅうでもよくれたため、アメリカにあるやく4000のみせることをめました。 植物しょくぶつなどからつくったにくのような商品しょうひん使つかって、環境かんきょう問題もんだいについてかんがえる会社かいしゃえています。植物しょくぶつ使つかったほうが動物どうぶつそだてるより、気温きおんげるガスがすくなくなるとわれているためです。 マクドナルドはアメリカで去年きょねん11がつ植物しょくぶつからつくったにく使つかった商品しょうひんりました。ピザハットは10日とおかからカナダにある全部ぜんぶみせで、植物しょくぶつからつくったソーセージを使つかったピザをっています。日本にっぽんでも、モスバーガーの会社かいしゃ動物どうぶつにく使つかわない商品しょうひんっています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore