IOCの会長かいちょう 広島ひろしま聖火せいかリレーのときに日本にっぽんられない

Article header image

今月こんげつ17にちと18にち広島県ひろしまけん東京とうきょうオリンピックの聖火せいかリレーがあります。IOCのバッハ会長かいちょうは、このときに日本にっぽんることを東京とうきょうオリンピックの組織委員会そしきいいんかい相談そうだんしていました。 しかし、あたらしいコロナウイルスがひろがっているため、31にちまで東京都とうきょうとなど6つのけん緊急事態宣言きんきゅうじたいせんげんつづけることがまりました。このため、IOCと組織委員会そしきいいんかい10日とおか、バッハ会長かいちょう日本にっぽんをもっとおそくすることにしました。 組織委員会そしきいいんかいは「ウイルスがうつったひとかずなどをかんがえて、バッハ会長かいちょうにできるだけはや日本にっぽんてもらいます」とはなしました。 IOCは「安全あんぜんなオリンピックにするために、これからも日本にっぽんひとたちと一緒いっしょ頑張がんばります」とっています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore