東京とうきょうオリンピック 外国がいこくからのきゃくをどうするか3がつちゅうめる

Article header image

東京とうきょうオリンピックとパラリンピックについて、3日みっか、IOCのバッハ会長かいちょう東京都とうきょうと小池こいけ知事ちじ組織委員会そしきいいんかい橋本はしもと会長かいちょうなど5にんが、インターネットで会議かいぎをしました。 会議かいぎ丸川まるかわ大臣だいじんは「変化へんかしたコロナウイルスの問題もんだいもあって、これからどうなるかわかりません。外国がいこくからオリンピックをひと日本にっぽんむかえることができるかどうか、よくかんがえてめることが必要ひつようです」といました。 会議かいぎでは、外国がいこくからのきゃくをどうするかについて、3がつわりまでにめることになりました。きゃくなんにんまでれるかは、日本にっぽんひらくプロのスポーツの大会たいかいなどをて、4がつめます。 会議かいぎのあと橋本はしもと会長かいちょうは、外国がいこくからのきゃくをどうするか、聖火せいかリレーがはじまる3がつ25にちまでにめたいといました。橋本はしもと会長かいちょうは「日本にっぽんひとたちが安心あんしん安全あんぜんだとおもわなかったら、外国がいこくからのきゃくむかえるのはむずかしいとおもいます」とっています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore