くに災害さいがいのときのためのものこまっているひととどける」

Article header image

くに役所やくしょは、地震じしん台風たいふうなどの災害さいがいのときのために、100まんにんぐらいがべるりょうものみず倉庫そうこいています。このなかの20%ぐらいを毎年まいとしあたらしいものえていますが、まだべることができるのにててしまうものもありました。 政府せいふ坂本さかもと大臣だいじん井上いのうえ大臣だいじんは22にち生活せいかつのおかねなどの問題もんだい1人ひとりなやんでいるひとたすけることについてはなしました。そして、災害さいがいのときのためのものみずてないで「ども食堂しょくどう」や「フードバンク」などにとどけようといました。ども食堂しょくどうやフードバンクなどは、生活せいかつこまっているひとたすける活動かつどうをしています。 5がつごろからウェブサイトで、いつどんなものとどけることができるからせる予定よていです。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore