あたらしいコロナウイルス 「変化へんかしたウイルスはうつりやすい」

Article header image
あたらしいコロナウイルスがうつったひとは12にち、1661にんいました。いままでで、いちばんおおくなりました。 東京大学とうきょうだいがくなどのグループは、中国ちゅうごく武漢ぶかん最初さいしょつかったあたらしいコロナウイルスと、たんぱくしつすこ変化へんかしたウイルスをくらべる実験じっけんをしました。いま世界中せかいじゅうひろがっているのは、変化へんかしたウイルスです。 グループは、2つのウイルスが、となりのおりにいるハムスターにどのくらいうつるか調しらべました。2日ふつかあとにチェックすると、最初さいしょのウイルスはとなりのおりにいるハムスターにうつりませんでした。変化へんかしたウイルスは、8ぴきのうち5ひきにうつりました。グループは、変化へんかしたウイルスのほうが、うつりやすいとかんがえています。 グループは、変化へんかしたウイルスがみじか時間じかんひろがった理由りゆうがわかったとっています。
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore