横須賀よこすか 虐待ぎゃくたいけていえ生活せいかつできない学生がくせいにおかね

Article header image

神奈川県かながわけん横須賀よこすか今年ことし4がつから、おやなどから虐待ぎゃくたいけて、いえ生活せいかつできない学生がくせいのためにおかね制度せいどはじめます。 制度せいど利用りようできるひとは、いえからげて「自立じりつ援助えんじょホーム」で生活せいかつしている18さいと19さい学生がくせいです。1かげつに7まんえんぐらいと学校がっこうまでの電車でんしゃやバスのおかねを、1ねんはんまでもらうことができます。 くにの「生活せいかつ保護ほご」の制度せいどでは、生活せいかつ大変たいへんでも、大学だいがく専門せんもん学校がっこうかよっているほとんどの学生がくせいはおかねをもらうことができません。こまっていた大学生だいがくせい横須賀よこすか相談そうだんしたため、あたらしい制度せいどつくりました。横須賀よこすかは「だけでたすけることはむずかしいので、くに制度せいどをもっとよくしてほしいです」とはなしています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore