フィギュアスケートの羽生はにゅう選手せんしゅ「これからもほこりをちたい」

Article header image
北京ぺきんオリンピックのフィギュアスケートで4ばんになった羽生はにゅう結弦ゆづる選手せんしゅいま気持きもちをはなしました。 羽生はにゅう選手せんしゅ試合しあいで、世界せかいだれ成功せいこうしていない4回転かいてんはんジャンプに挑戦ちょうせんしました。ころんでしまいましたが、羽生はにゅう選手せんしゅは「自分じぶんでは満足まんぞくしています」といました。そして、「これからみなさんにどんな演技えんぎせるか、いまかんがえています。これからも大好だいすきなフィギュアスケートを大切たいせつにしたいです」とはなしました。 羽生はにゅう選手せんしゅは4ねんまえと8ねんまえのオリンピックできんメダルをりました。羽生はにゅう選手せんしゅは「3つることはできませんでしたが、これからも、2かいつづけてきんメダルをったことにほこりをちたいとおもいます」とはなしました。
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore