どものためにただしいヘディングの練習れんしゅうのやりかた紹介しょうかいする

Article header image

外国がいこく研究けんきゅうによると、サッカーのプロの選手せんしゅ普通ふつうひとより、認知症にんちしょうなどでくなる危険きけんが3ばい以上いじょうたかくなります。イギリスではわかひとが、あたまにボールをてる ヘディングの練習れんしゅう禁止きんししているところがあります。 日本にほんサッカー協会きょうかいは、ヘディングの練習れんしゅう禁止きんししませんが、中学生ちゅうがくせい以下いかどもたちのために、ただしいヘディングの練習れんしゅうのやりかた紹介しょうかいすることにしました。 たとえば小学校しょうがっこう1年生ねんせいと2年生ねんせいでは、ちてくる風船ふうせんったりあたまてたりして練習れんしゅうするのがいいと紹介しょうかいしています。小学校しょうがっこう5年生ねんせいと6年生ねんせいはボールを使つかって練習れんしゅうできるようになります。 日本にほんサッカー協会きょうかいは「ヘディングには危険きけんがあることをって、ただしい練習れんしゅうでヘディングができるようにすることが大切たいせつです」とはなしています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore