東京とうきょうオリンピック開会かいかいしき 大坂おおさかなおみ選手せんしゅ聖火せいかだいをつける

Article header image

あたらしいコロナウイルスの問題もんだいで1ねんおくれた東京とうきょうオリンピックがはじまりました。23にちよる国立競技場こくりつきょうぎじょうきゃくれないで開会かいかいしきおこないました。 しきでは、あたらしいコロナウイルスでくなったひとたちのために、みんなでいの時間じかんがありました。そのあと、205のくに地域ちいき選手せんしゅたちが会場かいじょうはいってきました。最初さいしょは、オリンピックをはじめておこなったギリシャ、つぎ難民なんみん選手せんしゅたちでした。そのあと日本語にほんごの50おん順番じゅんばんはいってきて、最後さいご日本にっぽん選手せんしゅたちがはいりました。 そして、天皇てんのう陛下へいかがオリンピックをはじめるといました。聖火せいかは、東日本大震災ひがしにほんだいしんさい被害ひがいけた福島県ふくしまけん今年ことしがつ出発しゅっぱつして、日本中にほんじゅうをリレーしてきました。最後さいごに、テニスの大坂おおさかなおみ選手せんしゅ聖火せいかだいをつけました。 東京とうきょう大会たいかいは8がつ8日ようかまでです。いままででいちばんおおい33競技きょうぎに、1まん1000にん以上いじょう選手せんしゅ参加さんかします。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore