救急車きゅうきゅうしゃ 病院びょういんがなかなかつからないことがえる

Article header image

救急車きゅうきゅうしゃがけがをしたひと具合ぐあいわるくなったひとはこ病院びょういんが、なかなかつからないことがえています。総務省そうむしょう消防庁しょうぼうちょう毎週まいしゅう、4つ以上いじょう病院びょういん連絡れんらくしてもまらなかったことが、日本中にほんじゅうでどのくらいあったか調しらべています。 消防庁しょうぼうちょうによると、8がつ8日ようかまでの1週間しゅうかんで2897けんありました。まえしゅうより521けんえて、5週間しゅうかんつづけてえています。東京とうきょうは1532けん横浜市よこはましは267けん大阪市おおさかしは279けん札幌市さっぽろしは121けんで、どこもまえしゅうよりえています。 とくに、体温たいおんが37℃以上いじょうで、いきくるしいなどあたらしいコロナウイルスの病気びょうき可能性かのうせいがある場合ばあいえていて、まえしゅうの1.4ばいぐらいになりました。 消防庁しょうぼうちょうは「病院びょういん入院にゅういんしているひとがとてもおおいので、ベッドがりなくなっています。いままでよりもっとコロナウイルスにをつけてほしいです」とはなしています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore