変化へんかしたウイルスはわかひと病気びょうきがひどくなってあぶない」

Article header image

岡山県おかやまけんにある岡山市立市民病院おかやましりつしみんびょういんには、あたらしいコロナウイルスで入院にゅういんするひとのベッドが28ありますが、10日とおかには26にん入院にゅういんしています。このなかの6にん病気びょうきがひどくなっています。 日本にっぽんでは、変化へんかしたコロナウイルスがひろがっていて、ひとにうつりやすいウイルスだとわれています。 このウイルスについて、病院びょういん今城いまじょう健二けんじふく院長いんちょうは「いままでは病気びょうきがひどくなるひとは60さい以上いじょうおおかったです。しかし、変化へんかしたウイルスでは30さいぐらいでも病気びょうきがひどくなっていて、いままでと全然ぜんぜんちがうウイルスのようです」とはなしました。 そして「病気びょうききゅうにひどくなったり、退院たいいんしたあとまた入院にゅういん必要ひつようになったりします。あした病院びょういんのベッドがりなくなって治療ちりょうができなくなるかもしれないので、とても心配しんぱいです」といました。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore