パラリンピックがはじまる もっとおおい4400にん以上いじょう選手せんしゅ参加さんか

Article header image

24日にじゅうよっか東京とうきょうパラリンピックの開会かいかいしきがありました。あたらしいコロナウイルスの問題もんだいで、会場かいじょうにはきゃくれないでおこないました。東京とうきょうは1964ねんにもパラリンピックをひらきました。2かいひらいたところ世界せかいはじめてです。 しきのテーマは「WE HAVE WINGS」です。パラリンピックの選手せんしゅひとたちに、かいかぜでもすすもうとする「つばさ」が自分じぶんにもあるとかんじてほしいとかんがえて、このテーマになりました。 しきでは、いろいろなひとうたおどりで「みんなが一緒いっしょきる社会しゃかいをつくる」というパラリンピックのかんがかたつたえました。そのあと、選手せんしゅたちが会場かいじょうはいりました。そして、天皇てんのう陛下へいかがパラリンピックをはじめるとったあと、聖火せいかだいがつきました。 パラリンピックは9がつ5日いつかまでです。いままででもっとおおい4400にん以上いじょう選手せんしゅが161のくに地域ちいきから参加さんかします。難民なんみん選手せんしゅもいます。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore