きゃく危険きけんものっていないか 7がつから鉄道てつどう検査けんさできる

Article header image

3ねんまえ東海道新幹線とうかいどうしんかんせんなかで、おとこが3にんきゃくをナイフのようなものして、1人ひとりくなる事件じけんがありました。このあとくには、はこやケースなどにはいっていないナイフや包丁ほうちょうなどをって鉄道てつどうることを禁止きんししました。 荷物にもつ検査けんさについてのルールがなかったため、くに東京とうきょうオリンピックとパラリンピックのまえにルールをつくりました。鉄道てつどう会社がいしゃは7がつ1日ついたちから、きゃくあぶないものっていないかどうか調しらべることができます。きゃく荷物にもつせない場合ばあいは、えきからるようにうこともできます。 くに鉄道てつどう会社がいしゃは2019ねんに、いぬ使つかって爆弾ばくだんがないかどうか調しらべる実験じっけんをしました。ふくしたなどに危険きけんものがないか、よわ電波でんぱ調しらべる「ボディースキャナー」を改札かいさつ実験じっけんもしました。 会社かいしゃは、鉄道てつどうきゃくおおいので、できるだけ不便ふべんにならないように検査けんさしたいとっています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore