ウイルスがうつったひとに「わるくない」とつたえることが必要ひつよう

Article header image

去年きょねん12がつあたらしいコロナウイルスがうつった40さいぐらいの女性じょせいに、NHKがはなしきました。女性じょせい会社かいしゃにウイルスがうつったとつたえると、会社かいしゃひとから「ほかのひとたちもうつされたかもしれないと心配しんぱいになった」とわれました。 女性じょせいはしばらくやすんで具合ぐあいがよくなってから会社かいしゃ連絡れんらくすると、「みんなにあやまってから仕事しごとはじめてください」とわれました。女性じょせいは、うつらないようにをつけて生活せいかつしていたのに、「うつったひとわるい」とかんがえているひとおおいことをって、かなしくなったとはなしています。 こころ専門家せんもんかは「ウイルスがうつったひとに、うつったことはわるいことではないとつたえることが大切たいせつです。そして、からだだけではなくて、こころ具合ぐあいわるくなっていないか、をつける必要ひつようがあります」とはなしています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore