北朝鮮きたちょうせんがミサイルを発射はっしゃ 日本にっぽんさかなをとるうみちた

Article header image

日本にっぽん防衛省ぼうえいしょうによると、北朝鮮きたちょうせんは15にちひるごろ、ミサイル2はつひがしかって発射はっしゃしました。 日本にっぽん政府せいふはじめ、ミサイルは日本海にほんかい日本にっぽん自由じゆうさかなをとることができる「排他的経済水域はいたてきけいざいすいいき」の外側そとがわちたといました。しかしそのあと、内側うちがわちたようだといました。ミサイルはたかさ100kmよりひくところひがしに750kmびました。防衛省ぼうえいしょうはミサイルがどのようにんだかなどをくわしく調しらべています。 北朝鮮きたちょうせん発射はっしゃしたミサイルはおととし10がつ2日ふつかにも日本にっぽんの「排他的経済水域はいたてきけいざいすいいき」の内側うちがわちました。 国連こくれん安全保障理事会あんぜんほしょうりじかい会議かいぎひらいて、この問題もんだいについてはないましたが、どうするかまりませんでした。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore