「ウイルスがうつっていえにいるひとなか酸素さんそ調しらべて」

Article header image

あたらしいコロナウイルスがうつったひとえたため、入院にゅういんできなくていえにいるひとおおくなっています。いえでは「パルスオキシメーター」というゆびにつける機械きかいなか酸素さんそ調しらべることが大切たいせつです。 なか酸素さんそが96%以上いじょうのときは「軽症けいしょう」で、いきくるしくありません。93%から96%は「中等症ちゅうとうしょう1」で、いきくるしくなったりはい病気びょうきになったりしています。93%以下いかは「中等症ちゅうとうしょう2」で、自分じぶんいきをすることがむずかしくなります。いまは「中等症ちゅうとうしょう」でもすぐに入院にゅういんすることがむずかしくなっています。 医者いしゃ竹田たけだ晋浩しんひろさんは「酸素さんそ濃度のうどがっていなくても、いきくるしくて、酸素さんそ機械きかい必要ひつようなことがあります。でも、なか酸素さんそが95%よりひくくなっていないか、1にちなんかい調しらべることがとても大切たいせつです」とはなしています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore