あつかった7がつ 熱中症ねっちゅうしょう病院びょういんはこばれたひと去年きょねんの2.5ばい以上いじょう

Article header image

今年ことしの7がつはいつものとしよりはや梅雨つゆわって、35℃以上いじょうつづきました。 総務省消防庁そうむしょうしょうぼうちょうによると、7がつ熱中症ねっちゅうしょう病院びょういんはこばれたひとは2まん1000にんぐらいで、去年きょねんの7がつの2.5ばい以上いじょうでした。このなか半分はんぶん以上いじょうは65さい以上いじょうひとでした。 熱中症ねっちゅうしょうになったところは「いえ」がいちばんおおくて8700にんぐらいでした。「みち」が3700にんぐらい、みち工事こうじはたけなどの「仕事しごとをしているところ」が2700にんぐらいでした。 来週らいしゅうの31にちごろまであつつづいて、35℃以上いじょうになるところもありそうです。あまりかけないで、部屋へやなかでは28℃以上いじょうにならないようにエアコンを使つかってください。そとでは、ひとちかくにいないときはマスクをしないでやすむことも大切たいせつです。 熱中症ねっちゅうしょうにならないためにをつけることは、したのページにもいてあります。 https://www3.nhk.or.jp/news/easy/article/disaster_heat.html

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore