「さんま」のりょうをするふねみなと

Article header image

あきさかな「さんま」のりょうはじまりました。 岩手県いわてけん大船渡市おおふなとしみなとでは17にち、さんまのりょうる6せきふね見送みおくしきがありました。6せきふねには、小学生しょうがくせいがデザインしたはたなどがかざってありました。ふねひとたちははなをもらって出発しゅっぱつしました。みなとでは家族かぞく見送みおくっていました。 6せきふね太平洋たいへいようりょうをして、8がつわりまでにさんまをみなととどけることを目標もくひょうにしています。 さんまは毎年まいとしあまりとれなくなっています。大船渡市おおふなとしみなと去年きょねんとれたさんまは6445tだけで、20ねんぐらいのあいだでいちばんすくなくなりました。 ふね会社かいしゃひとは「さんまがいるところつけるのはむずかしいですが、みなさんにやす値段ねだんべてもらうことができるように頑張がんばります」とはなしていました。

To article list Next article ›
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore