チェルノブイリでおやけた放射線ほうしゃせん 健康けんこう問題もんだいない

Article header image

1986ねんにウクライナにあるチェルノブイリ原子力げんしりょく発電所はつでんしょ事故じこがありました。 日本にっぽんやアメリカ、ウクライナやロシアの研究けんきゅうグループは、放射線ほうしゃせんけたひとども130にん遺伝子いでんしについて調しらべました。事故じこのあと放射線ほうしゃせんすくなくする仕事しごとをしたひとや、原子力げんしりょく発電所はつでんしょから半径はんけい70kmのところひとどもたちです。 どもたちは、事故じこつぎとしから2002ねんまれました。研究けんきゅうグループによると、生殖せいしょく細胞さいぼうなどの遺伝子いでんし変化へんかがあった割合わりあいは、放射線ほうしゃせんけていないおやどもとわりませんでした。どもの健康けんこう問題もんだいることはとてもすくないことがわかりました。 日本にっぽん研究けんきゅうしゃは「これからもこまかく調しらべることは必要ひつようですが、原子力げんしりょく発電所はつでんしょ事故じこがあった福島県ふくしまけんひと心配しんぱいすこしなくなるとおもいます」とはなしています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore