厚生労働省こうせいろうどうしょう「アルコールがさけ消毒しょうどく使つかってもいい」

Article header image

あたらしいコロナウイルスがひろがっているため、病院びょういんなどでは消毒しょうどく使つかうアルコールがりなくなっています。 このため厚生労働省こうせいろうどうしょうは、アルコールのさが70%から83%のさけ消毒しょうどく使つかってもいいと病院びょういんなどにつたえました。厚生労働省こうせいろうどうしょうは、これよりいと消毒しょうどくするちからちいさくなるため、うすくして使つかうようにっています。 富山県とやまけんにあるさけをつくる会社かいしゃは13にちから、消毒しょうどく使つかうためのアルコールをつくりはじめました。1週間しゅうかんに1000ぼんぐらいつくる予定よていです。13にち自分じぶんみせで、つくったばかりの50ぽんはじめると、すぐに全部ぜんぶれました。 厚生労働省こうせいろうどうしょうは「病院びょういんなどで消毒しょうどく使つかうアルコールがりなくなっているので、特別とくべつ使つかってもいいことにしました。普通ふつう家庭かていでは、いままでとおなじようにあらうことをしっかりつづけてほしいです」とはなしています。

To article list Next article ›
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore