昼寝ひるね大切たいせつ

Article header image

ある会社かいしゃはたらいていたとき、ランチのあと、かならず15ふん昼寝ひるねをしていました。
わたしだけではなく、ほとんどのひと自分じぶんつくえていました。
その時間じかんは、節電せつでんのため、会社かいしゃのオフィスの電気でんき全部ぜんぶえます。
なので、とてもねむれました。
たった15ふんですが、きたときあたまがスッキリして、午後ごごからまた仕事しごと集中しゅうちゅうすることができました。
食後しょくご仮眠かみんはよいという調査ちょうさがあります。
はんべると、ねむたくなりますよね。
ねむたいまま仕事しごとをしても、集中しゅうちゅうができず、つかれたままよるまで仕事しごとをすることになります。
昼寝ひるねをして、リフレッシュをすることで、仕事しごと効率こうりつてきにすることができるとわれています。
また、睡眠すいみんは、からだやすめるだけでなく、のうない情報じょうほう整理せいりしたり記憶きおく定着ていちゃくさせたりしているので、記憶きおくりょく向上こうじょうさせるためにも睡眠すいみんることは重要じゅうようです。
時間じかんがあればみなさんもお昼寝ひるねためしてみてください。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore