和食わしょくは「だし」が大切たいせつ

Article header image

「だし」とは、食材しょくざいみずけたり、たりして「うま」(Umami)成分せいぶん抽出ちゅうしゅつしたものです。

「だし」は日本にほんのどのスーパーマーケットでもうことができます。

「だし」の種類しゅるいはたくさんあります。
あごだし、かつおだし、昆布こんぶだし、煮干にぼししだし、椎茸しいたけだしなどがあります。
また、いろんな種類しゅるい食材しょくざいぜて、さらにおいしい「だし」をしたりもします。

「だし」はとても簡単かんたんつくることができます。

かつおぶし昆布こんぶをおれてしばらくくだけ。

これだけで「だし」がれます。

使つかうときはかつおぶし昆布こんぶってしるだけ使つかいます。

できた「だしじる」は、お味噌汁みそしる、だしたまごなどにまぜて使つかいます。


 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore