NASAの探査たんさ火星かせいいた 生命せいめいがいたか調しらべる

Article header image
アメリカのNASAは去年きょねんがつに、火星かせい調しらべるために「パーシビアランス」という探査たんさげました。7かげつやくおく7000まんkmんで、日本にっぽん時間じかんの19にちあさ火星かせいりました。 探査たんさりたところは、むかしみずうみだったとかんがえられているところで、生命せいめいがいたとわかるものがのこっているかもしれません。 NASAは探査たんさおもさ2kgのちいさいヘリコプターをせました。ヘリコプターが火星かせいうす大気たいきなかぶことができるかどうか調しらべる予定よていです。火星かせいつちなどを地球ちきゅうってかえ計画けいかくもあります。 2ねんぐらい火星かせい調しらべる予定よていで、どのように生命せいめいまれたかなどがわかるかもしれません。
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore