東京都とうきょうと狛江市こまえし お年寄としよりがエアコンをうおかね一部いちぶ

Article header image

東京都とうきょうとでは14日じゅうよっかから17にちまでに、熱中症ねっちゅうしょうで24にんくなりました。80%は70さい以上いじょうです。このなかの19にんはエアコンを使つかっていませんでした。 専門家せんもんかは、いえにエアコンがないお年寄としよりがひどい熱中症ねっちゅうしょうになることがおおいとっています。 このため、東京都とうきょうと狛江市こまえしは6がつから、お年寄としよりだけの家庭かていはじめてエアコンをうおかね一部いちぶを、5まんえんまでしています。生活保護せいかつほご家庭かていもおかねをもらうことができます。15にちまでに、このおかねをもらうことができる440の家庭かていのうち70の家庭かていもうんでいます。 狛江市こまえしは「今年ことし本当ほんとうあついですから、エアコンを使つかうようにお年寄としよりにつたえていきたいです」とはなしています。 専門家せんもんかは「お年寄としよりがエアコンを使つかうことができるように、役所やくしょたすけてあげてほしいです」とはなしています。

To article list Next article ›
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore