北九州市きたきゅうしゅうし コロナウイルスに感染かんせんしたひとがまたえる

Article header image

福岡県ふくおかけん北九州市きたきゅうしゅうしでは、5がつ22にちまでの23にちかんあたらしいコロナウイルスに感染かんせんしたひとはいませんでした。 しかし、5がつ23にちから27にちまで5日いつかつづけて感染かんせんしたひとがいることがわかりました。全部ぜんぶで22にんいて、80だい女性じょせい1人ひとりくなりました。22にんのうち17にんはどこで感染かんせんしたかわかっていません。 北九州市きたきゅうしゅうし北橋きたはし市長しちょうは28にち、「このままだと、感染かんせんするひとがもっとえてしまう。ウイルスがひろがらないようにしたい」といました。 22にんのうち12にんはお年寄としよりです。お年寄としよりが一緒いっしょ生活せいかつする建物たてものなかで、たくさんのひと感染かんせんする「クラスター」がきることが心配しんぱいです。厚生労働省こうせいろうどうしょうは、クラスターの専門家せんもんかたちを北九州市きたきゅうしゅうしおくって調しらべています。 感染かんせんつづいているため、北九州市きたきゅうしゅうしは28にち文学館ぶんがくかん小倉城こくらじょうなどの43の建物たてものめました。そして、生活せいかつ必要ひつようなとき以外いがいかけないように市民しみんっています。

To article list Next article ›
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore