日本にっぽんはたらく「特定とくてい技能ぎのう」の外国人がいこくじんは1ねんで3987にん

Article header image
くには、外国人がいこくじん日本にっぽんはたらくための「特定とくてい技能ぎのう」という資格しかく去年きょねんの4がつにつくりました。そして、この資格しかくはたら外国人がいこくじんを1ねんで4まん7000にんぐらいにしようとかんがえていました。 くに今年ことしの3がつ調しらべると、「特定とくてい技能ぎのう」ではたらいているひとは3987にんで、かんがえていたよりずっとすくないことがわかりました。ベトナムからひとがいちばんおおくて2316にんつぎはインドネシアで456にん、そして中国ちゅうごくが331にんでした。仕事しごとは、食料品しょくりょうひん工場こうじょうがいちばんおおくて、つぎ農業のうぎょう、そのつぎ機械きかい部品ぶひんなどの工場こうじょうでした。 今年ことしの4がつからは、あたらしいコロナウイルスの問題もんだいで「特定とくてい技能ぎのう」のひとがとてもすくなくなっています。くには「中止ちゅうししていた特定とくてい技能ぎのう試験しけん外国がいこくでいつはじめることができるかかんがえたいとおもいます」とはなしています。
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore