体操たいそうなんきんメダル 内村うちむら航平こうへいさんが選手せんしゅをやめる

Article header image

オリンピックで2かい世界せかい選手権せんしゅけんで6かいつづけて体操たいそうきんメダルをとった内村うちむら航平こうへいさんが、選手せんしゅをやめるとはなしました。 内村うちむらさんは「きてきた時間じかん半分はんぶん以上いじょう日本にっぽん代表だいひょう選手せんしゅでした。これからどんなことも自信じしんってやっていくことができるとおもいます」とはなしました。 やめる理由りゆうは「これからもずっと選手せんしゅつづけたいとおもっていました。しかし世界せかいで1ばんになるための大変たいへん練習れんしゅうをする気持きもちをつづけることがむずかしくなりました」とはなしました。 そして「3がつ12にち東京とうきょうわたし最後さいご体操たいそうてもらうつもりです。ほかの選手せんしゅびたいです。6種類しゅるい体操たいそうをやるので最後さいごまでしっかりやりたいです」と笑顔えがおはなしました。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore