東京都とうきょうとで92ねんつづいた「銭湯せんとう王様おうさま」がまった

Article header image

東京都とうきょうと足立区あだちくにある銭湯せんとう大黒湯だいこくゆは、いまから92ねんまえにできました。神社じんじゃのようなとても立派りっぱ建物たてもので、銭湯せんとうきなひとたちは「銭湯せんとう王様おうさま」とんでいました。 60ねんぐらいまえはこの銭湯せんとうに1にち1000にん以上いじょうきゃくていました。しかし、最近さいきんあたらしいコロナウイルスの問題もんだいなどがあって、1にち100にんぐらいになっていました。建物たてものふるくなって、はたらいていたひととしってやめてしまいました。このため、大黒湯だいこくゆは6がつ30にちまりました。 65さいきゃくは「1さいのときからていたので、本当ほんとうさびしいです」とはなしました。 大黒湯だいこくゆ経営けいえいする75さい清水しみず勇喜子ゆきこさんは「建物たてものわたしからだよわくなってしまいました。みなさんが大黒湯だいこくゆおもしてくれたら、うれしいです」とはなしました。 ちかくにんでいるひとたちは銭湯せんとう建物たてもののこしてほしいとっていますが、どうするかはまだまっていません。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore