近代日本きんだいにほん住宅じゅうたく基礎きそとなった銀閣寺ぎんかくじ

Article header image

京都きょうとにある銀閣寺ぎんかくじ足利義政あしかがよしまさによって1489ねんてられました。京都きょうと観光名所かんこうめいしょの一つ(ひとつ)であるだけでなく、銀閣寺内ぎんかくじない建物たてものの一つである東求堂とぐどうは、近代きんだい日本風にほんふういえ基本きほんである書院造しょいんづくりそなえた最古さいこ建築物けんちくぶつでもある。またひろ銀閣寺ぎんかくじにわは、日本文化にほんぶんかこころである”わび、さび”をあらわしていて本当ほんとうに美しいです。京都きょうとたら、かならずここにくべきです。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore