だいリーグの大谷おおたに選手せんしゅ ピッチャーとバッターで1ねん活躍かつやくできた

Article header image
だいリーグのエンジェルスの大谷おおたに翔平しょうへい選手せんしゅ5日いつか、アメリカで今年ことし最後さいご試合しあいにピッチャーとバッターでました。 だいリーグで、1つのチームは162試合しあいあります。大谷おおたに選手せんしゅ今年ことしピッチャーで「162イニング」以上いじょうげて、バッターで「502かい以上いじょう打席だせきちました。だいリーグで1901ねんからいままでに、おな選手せんしゅおなとしにこの2つの記録きろくをつくったのは大谷おおたに選手せんしゅはじめてです。 「162イニング」と「502かい」は、だいリーグでまっている数字すうじです。「162イニング」以上いじょうげたピッチャーは、おおきなけがをしないで1ねん活躍かつやくできたとみとめられます。最近さいきんは、このようなピッチャーはすくなくなっていて、2011ねんは93にんいましたが、今年ことしは45にんでした。
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore