横浜市立大学よこはましりつだいがく「ワクチンは変化へんかしたウイルスにもやくちそう」

Article header image

あたらしいコロナウイルスの変化へんかしたウイルスに、いま使つかっているワクチンがやくつのか、横浜市立大学よこはましりつだいがくのグループが研究けんきゅうしました。 グループは、3がつから4がつにファイザーのワクチンを2かいけた医者いしゃなど105にん調しらべました。そして、変化へんかしたウイルス7つからからだまもる「抗体こうたい」がどのくらいできたか調しらべました。イギリスやみなみアフリカ、インドなどでつかったウイルスです。 7つ全部ぜんぶからからだまも抗体こうたいは、89%のひとにできていました。注射ちゅうしゃが1かいだけだと抗体こうたい十分じゅうぶんにできませんでした。 グループのひとは「ワクチンを2かい注射ちゅうしゃすると、変化へんかしたウイルスにもやくちそうだとわかりました。しかしみんなに抗体こうたいができるのではありません。これからもっとたくさんのひと調しらべたいとおもいます」とはなしています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore