トリチウムのキャラクター 反対はんたいする意見いけんおおいのでえる

Article header image
東京電力とうきょうでんりょく福島第一原子力発電所ふくしまだいいちげんしりょくはつでんしょでは、2011ねん事故じこのあと、放射線ほうしゃせん物質ぶっしつよごれたみずつづけています。くには、このみずをきれいにする処理しょりをしたあと、うみみずして、のこっているトリチウムなどの濃度のうどうすくしてからうみながすといました。 くに役所やくしょ復興庁ふっこうちょうは、うみながみず安全あんぜんだとみんなにわかりやすくつたえようとかんがえました。そして、トリチウムをキャラクターのようにかいて、ウェブサイトにビデオなどをしました。 しかし、復興庁ふっこうちょうによると、ビデオなどをひとから「かわいいキャラクターで問題もんだいをごまかさないでほしい」などの意見いけんが30けんぐらいありました。インターネットでも「よくない」と反対はんたいする意見いけんがたくさんありました。 復興庁ふっこうちょうは「みなさんの意見いけんいて、べつのデザインにえることにしました」といました。
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore