漫画まんが北斗ほくとけん」のをかいたくるま 長野県ながのけん佐久市さくし宣伝せんでんする

Article header image

人気にんきたか漫画まんが北斗ほくとけん」の作者さくしゃ武論尊ぶろんそんさんは、長野県ながのけん佐久市さくし出身しゅっしんです。佐久市さくしは「北斗ほくとけん」の主人公しゅじんこうなどをかいたくるまつくりました。このくるま東京とうきょうなどにって、佐久市さくし観光かんこう宣伝せんでんします。 24日にじゅうよっかくるま紹介しょうかいするしきがありました。武論尊ぶろんそんさんや「北斗ほくとけん」がきなひとなど100にんぐらいがあつまりました。武論尊ぶろんそんさんは「みなさんに佐久市さくしってもらうために、『北斗ほくとけん』がやくったらいいとおもいます」とはなしました。 くるまには、主人公しゅじんこうの「ケンシロウ」と人気にんきたかい「ラオウ」が「佐久市さくしい」とっているようながかいてあります。 しき男性だんせいは「くるまてうれしくなりました。ケンシロウのかおがかっこいいです」とはなしました。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore