やまのぼるときなどに使つかう4つのもの災害さいがいのときにやく

Article header image

地震じしんなどの災害さいがい避難ひなんするときに、やまのぼるときなどに使つかものやくちます。日本にっぽん赤十字せきじゅうじ秋田あきた短期たんき大学だいがく及川おいかわ真一しんいちさんによると、たとえばつぎのようなものです。 1つは、あたまけるライトです。あるきにくいところでも、両方りょうほうなにたないで安全あんぜんあるくことができます。 2つは、やまのぼるためのくつです。くつそこあつくてみずふせぐため、あぶないみちやぬれたみちあるくときにあしまもります。 3つは、ぬれにくくてかわきやすい上着うわぎです。さむさやあめなどからからだまもります。 4つは、安全あんぜん荷物にもつはこぶことができるリュックサックです。2まいかさねたビニールのふくろ一緒いっしょ使つかって、避難ひなんした場所ばしょみずはこぶこともできます。 及川おいかわさんは「キャンプなどの不便ふべん経験けいけんをして、なに災害さいがいやくつかってほしいです」とっています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore