あたらしいコロナウイルス 43にんくなった病院びょういん院長いんちょうあやま

Article header image

東京都とうきょうとにある永寿総合病院えいじゅそうごうびょういんでは、3がつから病院びょういんなかあたらしいコロナウイルスがひろがりました。214にんにウイルスがうつって、43にんくなりました。 病院びょういん湯浅ゆあさ祐二ゆうじ院長いんちょう1日ついたち、たくさんのひとくなったことなどをあやまりました。 院長いんちょうは「ねつやせきがないひとからもウイルスがうつることがあるとおもっていませんでした。マスクや消毒しょうどくなどが十分じゅうぶんではありませんでした」とはなしました。 そして、「4がつはじめにはウイルスがひろがっていることがわかりましたが、お年寄としよりがおおくて、アビガンなどのくすりでもたすけることができませんでした」とはなしました。 いま病院びょういんにはコロナウイルスがうつったひとはいません。入院にゅういんしているひとやウイルスがうつった可能性かのうせいすこしでもあるひとはみんな検査けんさをしています。はたらひとも、2人ふたり以上いじょう一緒いっしょ休憩きゅうけいなどをするときはかならずマスクをするようにして、ウイルスにをつけています。

To article list Next article ›
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore