ワクチンをたないどもに「いじめ」がないようにする

Article header image
宮崎県みやざきけん小林市こばやししでは12さい以上いじょうどもにあたらしいコロナウイルスのワクチンの注射ちゅうしゃはじまりました。しかし、病気びょうきなどいろいろな理由りゆうでワクチンをたないどももいます。このようなどもにいじめや差別さべつがないように、小学校しょうがっこう中学校ちゅうがっこう授業じゅぎょう使つかほんつくっています。 ほん文章ぶんしょう先生せんせいかんがえて、小林市こばやしし高校生こうこうせいがかきました。ほんなかでは、どもたちはワクチンをっていない友達ともだちちかくにかなくなります。しかし、どもたちはそれが間違まちがっていることだとっていきます。 をかいた高校生こうこうせいは「ワクチンをっていない友達ともだちにどんなことをったらいいか、ほんんでかんがえてほしいです」とはなしていました。 このほんは、夏休なつやすみがわったあと授業じゅぎょう使つか予定よていです。
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore