ミャンマーのサッカー選手せんしゅ 日本にっぽんに6かげついることができる

Article header image

ミャンマーのピエ・リアン・アウン選手せんしゅは、サッカーのワールドカップの予選よせんのため、5がつ日本にっぽんました。その試合しあいで、クーデターをこしたぐん反対はんたいするポーズをしました。試合しあいあとでミャンマーにかえらないで、日本にっぽん難民なんみんだとみとめてほしいとって、書類しょるいしました。 日本にっぽん政府せいふ今年ことしの5がつから、日本にっぽんにいたいミャンマーじんが6かげつか1ねんなが日本にっぽんにいることができるようにしています。ピエ・リアン・アウン選手せんしゅは7がつ2日ふつかくに役所やくしょきました。そして、これから6かげつはたらきながら日本にっぽんにいることができる資格しかくりました。 ピエ・リアン・アウン選手せんしゅには、仕事しごとをしてもらいたいとっている会社かいしゃなどもあります。ピエ・リアン・アウン選手せんしゅは、はたらきながら難民なんみんだとみとめてもらうのをつとっています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore