新型しんがたコロナのワクチン 会社かいしゃでも3かい注射ちゅうしゃはじまる

Article header image

政府せいふは、新型しんがたコロナウイルスの3かいのワクチンをできるだけはやおおくのひと注射ちゅうしゃしたいとかんがえています。このため、会社かいしゃ大学だいがくなどでも注射ちゅうしゃができるようにします。 全日空ぜんにっくう日本航空にほんこうくう会社かいしゃなかでいちばんはやく、14日じゅうよっかから羽田空港はねだくうこうで3かい注射ちゅうしゃはじめました。全日空ぜんにっくうは、国際線こくさいせんのパイロットや客室乗務員きゃくしつじょうむいんから注射ちゅうしゃをしています。会社かいしゃによると、パイロットは注射ちゅうしゃをしたあと2日ふつか客室乗務員きゃくしつじょうむいんは1にちやすみます。羽田空港はねだくうこうでは、全日空ぜんにっくうが2まんにん日本航空にほんこうくうが1まん7000にん注射ちゅうしゃをする計画けいかくです。 客室乗務員きゃくしつじょうむいんは「3かいのワクチンを注射ちゅうしゃして、お客様きゃくさま安心あんしんして飛行機ひこうき利用りようできるようにしたいとおもいます」とはなしていました。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore