アストラゼネカのワクチン 日本にっぽんでは40さい以上いじょう使つか

Article header image

あたらしいコロナウイルスがうつるひとがとてもえています。とくに、ワクチンをけていない40さいから60さいまでのひとにウイルスがうつって、病気びょうきがひどくなるひとえています。 厚生労働省こうせいろうどうしょうは7がつ30にち、イギリスのくすり会社かいしゃ「アストラゼネカ」のワクチンについて専門家せんもんかなどとはな会議かいぎひらきました。このワクチンは、注射ちゅうしゃけたあとにかたまりができることがたまにあるため、日本にっぽんではまだ使つかっていません。 会議かいぎでは、「イギリスではおおくのひとがこのワクチンをけていて、やくっている」など賛成さんせいする意見いけんおおくなりました。このため、特別とくべつ場合ばあい以外いがいは、40さい以上いじょうひと使つかうことがまりました。 しかし、まちなどの委員いいんからは「ほかのワクチンより危険きけんたかいと、使つかいたくない」という意見いけんがありました。このためくには、このワクチンの使つかかたまちなどとはなってめるとっています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore