水俣病みなまたびょう問題もんだい世界せかいつたえた写真しゃしん映画えいがができた

Article header image

熊本県くまもとけん水俣市みなまたしなどで1956ねんごろから、ちかくのうみさかなべた大勢おおぜいひと水俣病みなまたびょうになりました。水俣病みなまたびょうあししびれて、からだうごかなくなる病気びょうきです。原因げんいんは、工場こうじょううみてたみず水銀すいぎんはいっていたことでした。 アメリカの写真しゃしんのユージン・スミスは1971ねんから水俣市みなまたしんで、病気びょうきくるしんでいるひと工場こうじょう会社かいしゃへのデモなどの写真しゃしんりました。そして、世界せかいひとたちにつたえました。 この写真しゃしん主人公しゅじんこうにした映画えいが「MINAMATAーミナマター」ができました。映画えいがのチームは水俣病みなまたびょう問題もんだいをよくるため、病気びょうきになったひと家族かぞくはなしいて、400ページの資料しりょうつくりました。そして、俳優はいゆうやスタッフにわたしました。 監督かんとくは「いま世界中せかいじゅうに、水俣病みなまたびょうおなじような問題もんだいくるしんでいるひとがいることをってほしいです」とはなしました。 この映画えいがは、9がつ23にちから映画館えいがかんることができます。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore