外国人がいこくじん技能実習生ぎのうじっしゅうせいはたら会社かいしゃまもるルールをつく

Article header image

世界せかいでは、はたらひと人権じんけんおおきな問題もんだいになっています。アメリカなどは、日本にっぽんはたらきながら技術ぎじゅつなら外国人がいこくじん技能実習生ぎのうじっしゅうせい人権じんけんまもられていないとっています。 あじもと日本にほんコカ・コーラなどおおきい会社かいしゃでつくる団体だんたいが、実習生じっしゅうせいなどがはたら会社かいしゃまもらなければならないルールをつくりました。 会社かいしゃは、契約けいやくするまえ実習生じっしゅうせいがわかることばで、はたら時間じかん給料きゅうりょうなどについて説明せつめいしなければなりません。実習生じっしゅうせいたちが、はたらひと権利けんりまも組合くみあいはいることができるようにします。そして、自由じゆうかけたりやすんだりすることや、みじかあいだ自分じぶんくにかえることができるようにします。こまったことがあったときに実習生じっしゅうせい相談そうだんできる場所ばしょ用意よういするようにっています。 団体だんたいはルールをめて、きをしているちいさい会社かいしゃにも人権じんけんまもってほしいとかんがえています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore