北海道ほっかいどう東北とうほくにある縄文時代じょうもんじだい遺跡いせき世界文化遺産せかいぶんかいさんになった

Article header image

27にちにユネスコの会議かいぎで、北海道ほっかいどう青森県あおもりけん岩手県いわてけん秋田県あきたけんにある遺跡いせき世界文化遺産せかいぶんかいさんにすることがまりました。世界文化遺産せかいぶんかいさんになったのは縄文時代じょうもんじだい遺跡いせきで、青森市あおもりしの「三内さんない丸山まるやま遺跡いせき」や秋田県あきたけん鹿角かづのの「大湯おおゆ環状かんじょう列石れっせき」など、全部ぜんぶで17あります。 くにはこの遺跡いせきについて「農業のうぎょうはじめるまえに、動物どうぶつさかなをとったり、植物しょくぶつなどをあつめたりしていた縄文時代じょうもんじだい生活せいかつながつづいたことをつたえる大切たいせつ遺跡いせきです」とはなしています。 日本にっぽんにある世界文化遺産せかいぶんかいさんは、これで20になりました。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore