鎌倉市かまくらし「できるだけそとないで」手紙てがみでお年寄としよりにつたえる

Article header image
年寄としよりは、あたらしいコロナウイルスがうつるとひどくなりやすいです。 神奈川県かながわけん鎌倉市かまくらしは、お年寄としよりはインターネットなどであたらしいウイルスの情報じょうほうあつめることがすくないとかんがえて、をつけることをいた手紙てがみすことにしました。 3がつ31にちから、75さい以上いじょうの3まん1000にんぐらいに、3まい手紙てがみおくっています。手紙てがみには「大切たいせつ用事ようじがないときはそとないでください」といてあります。ただしいあらかたや、いえなかでできる運動うんどうなどを紹介しょうかいする手紙てがみはいっています。 鎌倉市かまくらしは、75さい以上いじょうひとあたらしいコロナウイルスについて電話でんわ保健師ほけんし相談そうだんできるようにしています。
 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore