気温きおんげるガス ゼロにするには「社会しゃかいえる」

Article header image

日本にっぽん政府せいふは、地球ちきゅう気温きおんげるガスを2050ねんまでにゼロにするとっています。 環境省かんきょうしょうは、今年ことしがつまでの1ねんに、気温きおんげるガスが日本にっぽんからどのくらいたか調しらべました。その結果けっか、30ねんぐらいのあいだで、もっとすくなくなりました。環境省かんきょうしょうは、工場こうじょうなどで仕事しごとすくなくなってエネルギーをあまり使つかわなくなったことや、太陽たいようひかりなどのエネルギーを利用りようすることがえたためだとっています。 しかし、環境省かんきょうしょういまのやりかたつづけても、2050ねんまでにガスをゼロにすることはむずかしいとかんがえています。専門家せんもんかは「ガスをゼロにするためには、あたらしい技術ぎじゅつかんがえて、工場こうじょうまち交通こうつうなど社会しゃかいおおきくえる必要ひつようがあります」とっています。

 
Download JReader from Google Play
Download JReader from Appstore